070-3858-7069

特化プログラム

※現在行っておりません。

腰部脊柱管狭窄症

その中でも神経根型に特化したプログラムです。
近年、腰部脊柱管狭窄症の治療に鍼灸療法が特に有効である
という論文が発表されていることをご存じでしょうか?

頚椎性神経根症

首の痛み、腕から指先の痺れなどの症状があり整形外科で頚椎症、頚椎椎間板ヘルニアと診断された方が対象です。

1.当プログラムの特徴、有効性

当院は隣接した整形外科と連携を取りながら
【鍼灸治療】と【リハビリ・運動療法】を
患者さんのお体の状態、ライフスタイルに合わせて
当症状に特化したプランをご提案いたします。

2.プログラムの流れ

当院と連携している整形外科をご紹介します。

鍼灸施術を受診する前に医師、理学療法士に身体を診て
いただくことで、鍼灸の施術効果の向上が期待できます。

3.腰部脊柱管狭窄症の神経根型とは

☆当院の腰部脊柱管狭窄症特化プログラムは「神経根型」が対象となります。

文献・論文にて「神経根型」においては鍼灸治療の有効性は確認されております。

その他「馬尾型」「混合型」の方も通常の鍼灸治療は対応しますが、その症状改善
の治療ではなく痛みの軽減、自己治癒力の向上を目的とした治療となります。

4.料金の説明

施術費

  • 初回45分6000円(施術費5000円+初診料1000円)
  • 2回目以降45分5000円

※整形外科での診察料リハビリは別途かかり保険料がかかります。

患者さんに通っていただきやすいよう回数券のご用意もあります。

初回時に、患者さんの状態・生活スタイルに合わせて施術回数をご提案いたします

10分間の無料相談・体験も行っております。

タイトルとURLをコピーしました